11月の星の動きと運勢

10月の大阪では、1年前から鑑定を待っていただいた方とようやくお会いできました!
投資家の方はスピリチュアルな方が多いですが、女性としても大変素敵な方。
海外投資など共通する話題もあり、鑑定以外でもまたお会いする機会があるんじゃないかな~あればいいなと思います。

<< 次回は1月下旬の大阪、対面鑑定予定です>>

大阪のあと九州に飛び、アンデルセン波多江神社・HP工房SpacePeace祐徳稲荷神社沖の神の鳥居・宝当神社・與止日女神社、そして事ある毎に回帰する宗像大社などなど、スピリチュアルツアー?的に、福岡・長崎・佐賀周辺を探索しました。

世界遺産に登録されてからは初めて参りましたが、
宗像大社は以前と全く変わらず静かで精妙な空気に嬉しくなります。

光の柱がドンッふわりときた以前と違って、
ピンク色の細い美しい光が立体の基盤のようになって空から降りてきた。
「女神だからピンクなのかな?」
「マテリアル的なUFOじゃなくて、神経みたいな細い光の線の集まりのUFOなんて初見!」
「昔、光の柱が降りてきたときも、上にアレがいたのかな?」

とぼんやりしながら、樹々の歴史を1人ゆっくり回想、チャージできてよかったです。

宗像大社 御神木の楢の木

 

11月の星読み

金星が木星を追いかけ追い越します。夢は大きく、ドラマチックに!
水星が初日から逆行し、21日までは太陽の前を行ったり来たりで、真実は奥深いところに見つかるようです。表面だけで早合点しないよう、注意したいですね。

木星金星は冒険に最適な位置ですが、太陽水星や他の星との角度から見ると、実際の旅行ではなくインナー・スペース・深層意識や夢の世界の探求、ヒプノセラピーなどから宝が見つかりそうです。秋の夜を自分と向かい合って楽しめそうですね。

魔の時間 –  注意日

11月1日、3日、8日、13、26日、30日

星の動き

11/1 水星がさそり内逆行開始〜21日まで
11/2 金星がいて入り
11/9 土星と海王星が60度
11/12 おうしで満月
11/19 火星がさそり入り
11/23 太陽がいて入り
11/26 金星がやぎ入り
11/27 いての新月&うお内の海王星が逆行から順行に戻る

Saga International Balloon Fiestaの予行練習

 

今月のワンポイント星占い 11月

■おひつじ座

人との関わりの中で得るもの、失われるものが出やすい時期。余計な感情が灰となって消える代わりに、新たなやる気に期待。

■おうし座

お誘いが増えて多忙になりそうな時期です。こだわりを捨て、他者の言葉に耳を傾けることで楽なペースを取り戻せるはず。

■ふたご座

楽しみたい気持ちが高まるほど、雑用も増えやすい時期です。それでも人を優先することで、心の空白が埋まってきそう。

■かに座

何に時間とエネルギーを傾けるかで吉凶ある時期です。ただし失敗したからこその気づきや絆も生まれるので、大きな気持で。

■しし座

家や家族の事柄にフォーカスしたい時期です。良好な環境に整えることで意外なヘルプが期待でき、愛情運も次第にアップへ。

■ おとめ座

考えがまとまりにくい時期。いろんな人と会って意見を聞いたり、本などから情報を収集してみては?決断は下旬からが吉。

■てんびん座

金運が上昇する時期。投資やくじ等に関連しやすくなるでしょう。ただし下旬から支出がかさみそうなので、増収を心がけて吉。

■ さそり座

気の迷いは多いものの、いろんな事柄に関わって豊かさを感じられる時期です。下旬から行動力が高まるので、前半は準備を。

■ いて座

夢が膨らむ時期ですが、現実感を忘れないようにしたい時期です。すぐに着手出来る物事以外は、断捨離と準備を忘れないで。

■ やぎ座

リーダー役を買って出ると喜ばれる時期です。価値観の違う人々と接することで、新たな発見もあり。新旧の友人と交わって吉。

■ みずがめ座

何に力を注げば良いかが見えにくい時期ですが、周囲からは視線を注がれています。悪目立ちしないようキチンとした言動を。

■ うお座

旅や長期の計画は、安直に決めると後悔に繋がりやすい時期です。余裕を持ち、最終決断は本来の願望に合致しているかを考えて◎。

 

 

関連記事

  1. 10月の運勢と星の動き

  2. 10月の星の動きと運勢

  3. 8月の運勢と星の動き 部分日食と水星の逆行 ペルセウス座流星群

  4. 2月の星の動きと運勢

  5. 5月の星の動きと運勢

  6. 11月の運勢と星の動き

  7. 12月の運勢と星の動き

  8. 6月の星の動きと運勢と大阪・和歌山での対面鑑定予約受付け