8月の運勢と星の動き 部分日食と水星の逆行 ペルセウス座流星群

8月の運勢と星の動き 部分日食と水星の逆行 ペルセウス座流星群

*ペルセウス座流星群 8/11-13
11日が新月で月の明かりがほぼないため、2018年のペルセウス流星群を観察するのには絶好の空の状況です☆

2018年 ペルセウス座流星群 -つるちゃんのプラネタリウムより

 

7 金星がてんびん座に入る

8 天王星がおうし座内で逆行開始

11 しし座で新月(部分日食が見えるのは中国やロシア)

13 逆行中の火星がやぎ座に戻る

19 木星と海王星が120度

水星のしし座内逆行が終わりダイレクトに

23 太陽がおとめ座に入る

27 火星がやぎ座内逆行が終わりダイレクトに

今月の星占い 8月

■おひつじ座

アクティビティや出会い運が高まる時期です。ハプニングも楽しめるでしょう。ただし金運の変動が大きいので気をつける必要が。

■おうし座

高みを目指したくなる時期。中旬から下旬にかけては、家やライフスタイルなど基盤の調整に注力することでゴールが近くなるはず。

■ふたご座

前半は、仕事や雑多な物事を片付けたい時期となっています。中旬頃から楽しめる余裕が出てきて、お誘いも増えるでしょう。

■かに座

感情の起伏が大きくなる時期。喜びや楽しみは大いに表現して吉。ただし怒りや悲しみに任せて食欲や出費が増えないよう注意を。

■しし座

新しいことを初めたくなる時期です。でも不安要素もあり。しっかりと情報を集めたり確認してから、下旬から動くのがおすすめ。

■ おとめ座

体が重く感じたり神経痛など出やすい時期です。マッサージやストレッチをして、気の巡りを良くしましょう。考えすぎに注意を。

■てんびん座

予定も支出も多いものの、価値観の合う人との出会いが期待できる時期。キャパオーバーにならないよう注意しながら、楽しんで吉。

■ さそり座

頑張るほどにやりがいを感じられる時期。中旬からは、自分の時間や心身を充実させることを優先すると下旬からアイデアが豊かに。

■ いて座

上昇運ですが、これまでの活動で少し足りない何かを振り返る時期です。行動力や金運はあるので、周囲の人のために動くと開運へ。

■ やぎ座

活動範囲の拡大が見込める時期ですが、まずは前半のうちに計画の見直しや事務的な処理を済ませる心がけが大事。友人が鍵に。

■ みずがめ座

対人面が賑やかな時期です。どう接するかで吉凶分かれるので、動く前に自分の立ち位置や身の振り方を決めておくのがポイント。

■ うお座

雑用が多い時期ですが、スピーディーに片付けるというやる気がポイント。また長期に渡っての体質改善や健康面を考えると開運へ。

 

関連記事

  1. 宇宙旅行 スペースツアー テスト再開

  2. 数字の偶然と必然とゲーム性

  3. パワースポット神社とラッキーカラーダイアリー

  4. 7月の運勢と星の動き 皆既月食と水星の逆行

  5. ツーショット写真はこっそりムフフ

  6. 金星と木星のコラボと月

  7. ペルセウス座流星群 2013はオマケ付き

  8. アンチグラビティ ヨガ

現在の惑星の位置

Sun 28° Libra 07' 53"
Moon 21° Pisces 18' 26"
Mercury 17° Scorpio 10' 47"
Venus 06° Scorpio 04' 30" R
Mars 15° Aquarius 29' 00"
Jupiter 26° Scorpio 09' 24"
Saturn 04° Capricorn 09' 13"
Uranus 00° Taurus 39' 21" R
Neptune 14° Pisces 00' 59" R
Pluto 18° Capricorn 51' 39"
Chiron 28° Pisces 54' 33" R
TrueNode 01° Leo 57' 47" R