4月の星の動きと運勢

4月は、3月末にみずがめ座入りした、
凶星とも呼ばれる土星と火星が、
同じく凶星に分類されやすい天王星とハードな角度を取ります。

未来をエネルギッシュに形作ろう、
変革を進めようとするものの、
おうし座にある天王星はフォールの座にあって品位がよくないうえに、
本来の座であるみずがめ位置の火星・木星に90度から突かれるので、
痛みはもちろん、
重いものをテコで動かすような忍耐も必要となってきます。

だからといって何もしないでいると、
内部で使えないものとなる腐食感がある。

進むも苦労だが、
トライアンドゴーを繰り返しながら7月ごろから、
その成果が得られてくる兆しです。

ロックダウン3週間、周囲に感染者はおそらくいない、とは思うものの、最大限のリスクヘッジ。外は真夏日、汗だくですが、長袖&帽子の上からフーディも。

目の前の事柄だけに一喜一憂せず、
長い目で希望を持ち、
自分とは何ものか?
自分の人生、できればどうしていきたいのか?
などを考えてみることが今月のポイントです。

ベトナムで買った、ジャコウネコ由来のコピルワク。こんな時こそ少し贅沢にコーヒータイム

物心ついた時から「人生」「命」の意味を考えていますが、
私は命の最後は非常に重要と考えています。

感染で愛する人と手も握れずに最後を迎えてしまう人、
すぐにお葬式ができず寂しい、残された家族がいます。
迅速にテクノロジーが活かされることを希望しています。

1時間ごとにアルコール消毒すると書かれているコンドミニアムのエレベーター。簡単に消毒できるよう、フィルムが貼られている。しかしみんな警戒し、手は使わない。

2月の記事参照

それでも、12月に始まった日食の様々な影響は、
次の6月の日食までは続きそうです。

2020年の運勢で書いた通り、
今年の星たちが語りかけているのは、国や経営者と個人の価値観のあり方です。
古い体質は崩れていく。その始まり。

少人数だけ店内に。列も2〜3メートル開けて。行列は、私の統計だと、週の中日の3時ごろがすいていて並ばなくても入れることが多い。

ペーパー類は1人1パック、缶詰は3個など。こういう小さなルールのメモは大事。買い溜めバトルもなく、安心できる。


2020年の記事参照

セットされた宇宙のアラームポイントに、
先月12月「時間」「制限」「形」などなどの意味を持つ土星が着地しました。
先月の運勢に書いたように、

「国や世界を変える風」「古ぼけた体制は崩れる」

チャイムが鳴り始めています。

冥王星や木星も加わり、
2021年に向かってより大きな音になっていくでしょう。

個人の運命も同様に、次を考え動いていくことがポイントです。

フレッシュチリを天日干し。保存が効き、栄養も美味しさもアップする野菜やキノコなども、積極的にマニラの真夏の太陽を吸収させ、長引くかもしれないロックダウンのために備蓄。

Facebook:Kotoe Shakti の記事参照

March 24 at 5:48 PM · 

新月になりました。
リラックスして、次の動きに合わせましょう。

EU各国、アメリカに続いてイギリスもロックダウン。
先週マニラでのロックダウン以降、
ホテル予約や引越しなどの移動も即時禁止され、
旅行者及び不動産業界、オーナー達も右往左往。

今賃貸滞在してくれている英国人も、英国大使館からの帰宅要請により、
48時間内の帰国便及び空港までの足を確保でき次第帰国したい連絡がありました。

フライトやその他のお手伝いも手探りです。
これも人生の思い出だし、当たり前のことなのに、
その都度とても感謝を伝えてくれるのは、イギリス人ならではかもしれません。

お手伝いで感謝の気持ちを頂けることが、自分にとっての大きなエネルギーになりました。

日本もオリンピックがほぼ延期となり、ロックダウンは時間の問題だと思います。

日本は大丈夫だよ~!
と言う日本人の声は実際にまだまだ多いし
そうあって欲しい気持ちは当然です。

が、世界中が経済よりも命を優先、
誰もが外に出られず不自由な生活を耐え、
感染をなくす努力にある中、

日本も信頼性のある収束を見せなければ、
どの国も日本人の入国を拒むだろうことは当然であり、
すなわち日本経済はもちろん、輸入に頼る食料なども不安となってくるはずです。

入学入社や移動引越しなど行事が多い年度末から4月ですが、
出来ることは前倒しで準備しておくのが無難だと思います。

食料などの備蓄もですが、
なるべく買い出しに殺到せず、
オンラインショッピングが安全ですし、


銀行へ行かずとも支払いが出来るよう
オンラインバンクやスマホ決済の導入もしておいたほうが安心です。
また同時に、現金もある程度は必要かもしれません。

出来る会社は、テレワーク移行も急いだほうがベターです。
どの道、時代はそういう方向に進んでいます。

飲食業は、デリバリーに力を入れると売り上げが立ちそうです。

ロックダウン中のマニラ、デリバリー出来る店は多忙です。

マニラでは忙しいビジネスマンは自炊せずとも便利な環境だったと思いますが、
ロックダウン後、調理用具も揃えてない人は意外に多いようで。
弁当デリバリーは大量に注文を受けているようです。

また自宅にネットがない人は不便となります。
家にいる時間が長くなるので、映画など観れるケーブルTVなどがあれば、TV垂れ流しで余計なモノを意識に入れない心がけも出来そうです。

社会が動いている間に、万が一に備えておくのが安心ですね。

 

娘とふたりで、壁をグロッシーホワイトに塗った。朝日が入る部屋はさらに眩しくなった。オーストラリアでも、ロックダウン中にペンキがよく売れているらしい。

魔の時間 –  注意日

4/4,8,15,20,25,30日

星の動き

4/4 金星がふたごに入る

4/5 木星と冥王星が合

4/8 てんびんの満月

4/11 水星がおひつじに入る

4/19 太陽がおうしに入る

4/23 おうしの新月

4/26 冥王星が逆光開始

4/28 水星がおうしに入る

画質を落としているけれど、日毎に見える星が増える夜空

今月のワンポイント星占い 4月

■おひつじ座

新たな展開が始まってくる兆しが見えます。仕事など、社会的な事柄については変化を前向きに捉えて価値観や金運アップに。

■おうし座

古くなった物事はフェードアウトしていく予感あり。仕事は忍耐や苦労を強いられることもありますが、成果は出てくるはず。

■ふたご座

人気運の上昇とともに、近未来の予定が見えてくる時期です。長い道のりに見えても、確実に力になる事柄を優先すると開運へ。

■かに座

周囲の期待が大きくなる兆し。自分に戻れる時間を作ると、芯のある動きが取れそう。振り回されないようバランスを取って。

■しし座

専門性やオリジナリティーのある長所を伸ばせる時期です。人に左右されず、集中力を高める工夫を持ってスキルアップを。

■ おとめ座

不安や感情の起伏が大きくなりやすい時期です。でも手をつけやすい具体的な作業に取り組むことで、心も整理されてくるはず。

■てんびん座

いろんな人と交流したり、自分にとって好ましい環境を意識して作っていくに適した時期です。プロセスも楽しむとシフトアップへ。

■ さそり座

気にしても仕方のないことは考えず、心身を鍛えることにエネルギーを傾けて吉。余裕を持たせたスケジュールで変化に対応を。

■ いて座

純粋に楽しみたい時期です。子どもやペットと接することで、自分の中の童心が湧き出てくるはず。経済的な変動には注意を。

■ やぎ座

家にフォーカスすると興味深いことを発見できそうな時期です。伝統を守りながらも、普段とは違う動きを取り入れてみて。

■ みずがめ座

求めている情報が入りやすい時期です。ただしタイミングを外しやすいので、素直な感性での直感を働かせることを忘れずに。

■ うお座

突発的な動きに気をつけたい時期です。単純なことでも、保険と考え確認作業を心がけることで防げる物事あり。ゆっくり確実に。

 

 

 

関連記事

  1. 7月の星の動きと運勢

  2. 5月の星の動きと運勢

  3. 9月の運勢と星の動き と 月面X

  4. 3月の星の動きと運勢

  5. 10月の星の動きと運勢

  6. 4月の星の動きと運勢

  7. 6月の星の動き

  8. 7月の星の動き