新年あけましておめでとうございます〜春分の日

新年あけましておめでとうございます〜春分の日新しい年、あけましておめでとうございます!
占星術師のシャクティーです。

昨日、ペルシア人ルーツというアメリカ人の方と、
星や神について語るチャンスがありました。

世界の歴史の中では大帝国を誇ったペルシア。
今のイランの中でも
占星術が生まれた、
メソポタミア・シュメールの教えを守っている人が多いといいます。

Zoarastrian
「Thus Spake ZARATHUSTRA」

AVESTAN

(ザラトゥストラ・ゾロアスター)

彼らも、春分の日「VERNAL EQUINOX」には
ファミリーで新年のお祝いをするそうです。

 

エジプトのイシス女神 ひな壇の飾り?敷物?に似ている

エジプトのイシス女神 ひな壇の飾り?敷物?に似ている

ニビル星の巨人、アヌンナキ、
核戦争などの話題も語りながら、
胸元の金のネックレスを見せてくれました。
その写真を撮り忘れてしまったけれど、
先日訪れたエジプトの
「メナ・ハウス」で購入した
「翼を持つイシス女神」にソックリ!
しかし頭は男性である古代の神。

昨年Yahoo!やLineにリリースしiPhoneアプリにもなった

シュメールグラフやくさび形文字が宙に浮き、

占星術・星への回帰へと
シンクロニシティで知らせてくれている気がします。

 

星の新年

宇宙の法則・銀河・太陽系の緻密な営みの中で生きる私たち。

人間の決めた1月1日が新しい年という法則も、年月を重ねて意味を深めてはいるでしょう。

でも人間が生まれる前からある、星の運行を基にした新しい年の始まりです。

3/20、昨日の皆既日食はうお座の29度で起こりました。

360度換算すると359度の位置での日食
(地球から見て月と太陽が同じ位置となり月が太陽を隠す)
となり、非常にスピリチュアルで意味の深いポイントです。

西洋占星術師_シャクティーが読む今週のホロスコープ 3_16–_3_22___西洋占星術師_シャクティー_琴絵の_時空間飛行

新たなエネルギーを得て、
私たち人間は地球の宇宙への理解を深めていくことでしょう。

 

おめでとうございます☆また新しいハッピーがやってきます♪

新年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 



LinkedIn にシェア
[`yahoo` not found]
LINEで送る

サブコンテンツ
ホームページ登録 Paseon

このページの先頭へ