12月の運勢と星の動き

12月の星の動き

先月いて座に入った木星に太陽と水星が絡んできて、うお座にある火星と海王星とスクエアを取ります。

見上げる先に広がる光の世界を感じながらも、足元はぬかるんで暗く危うい気配に不安がよぎる時期。

矢継ぎ早に追われるチャレンジに、まるで障害物競走のような感覚を得るかもしれません。

ここで重要となるのは、不安も直感も決意も恐怖も体験しながら、それを次の糧として味わい魂に記憶していくことです。

どのような体験でも経験として積み重ねてどんどんグラスに入れて、そして時期が来て溢れ出すときには、大きな決断を自分自身で下すことができてスッキリ前進していくことができるようになるでしょう。

12/6,20(Void注意日)

 

星の動き

12/1 水星が逆行しいて座からさそり座に戻る
12/7 水星が巡行に戻る
12/7 いて座で新月
12/3 金星がさそり座に入る
12/13 水星がいて座に入る
12/22 太陽がやぎ座に入る
12/23 かに座で満月

今月の星占い 12月

■おひつじ座

小さいながらも、本格的に取り組める何かの兆しを見つけられる時期です。難しくても、直感があればチャレンジして開運へ。

■おうし座

果報は寝て待てを意識すると良い時期です。他人の目を気にせず、心の底にあるものを信じることで自然に幸運が舞い降りそう。

■ふたご座

いろんな人と交わることで、徐々に目標が明確になってきそうな時期です。自分で絞ってしまわず、大きな器で人脈を広げて吉。

■かに座

仕事との接し方や健康面に目を向けたい時期。自分の体質を知り、運動や栄養を考えたストイックなライフスタイルを目指して。

■しし座

刺激にあふれる時期です。イベントや興味津々な出来事が多く出やすいものの、経済面はしっかり計画することを忘れないで。

■ おとめ座

人をあてにせず、まずは自分自身がどうしたいかを考えたい時期です。自分らしい自立や生き方を整えていくことで、安定感が。

■てんびん座

アイデアに恵まれる時期です。メモやブログに書き残したり、誰かに話すことで少しずつ形にしていくと吉。目の疲れには注意。

■ さそり座

豊かさが拡大していく時期です。収入アップも期待できそう。ただし欲しいものも増えそうなので、衝動買いには気をつけて。

■ いて座

どこに根ざすかを考えることがテーマとなりそうな時期です。普段とは違う時間の流れを体感したり、人と交流して直感を得そう。

■ やぎ座

すべき事柄は多くても、ペースをスローダウンさせて質を向上させる心がけが欲しい時期です。親友や睡眠、自分の時間を大切に。

■ みずがめ座

長期展望を描くことで短期的な目標が具体化する時期です。物理的な物事よりも、夢やモチベーションを優先して不安の排除を。

■ うお座

慌てて動くと好まない結果となる暗示がある時期です。どこにエネルギーを分配するかを考え、年長者のアドバイスを仰いで開運へ。

 

 

 

関連記事

  1. 3月の星の動きと運勢

  2. 11月の運勢と星の動き

  3. 7月の運勢と星の動き 皆既月食と水星の逆行

  4. 2月の星の動きと運勢

  5. 6月の星の動きと運勢と大阪・和歌山での対面鑑定予約受付け

  6. 5月の星の動きと運勢

  7. 7月の星の動きと運勢

  8. 4月の星の動きと運勢