ジンジャー入り クッキー、キャンディー

ジンジャーティーやジンジャークッキーが好きです。

過去の経験では、
スリランカで買った

ジンジャークッキー」が強烈すぎました。

どれくらいの割合で生姜が入っているのかと思うほどで、虜になり買い占め。

子どもには、きっと辛すぎて嫌いだと言うと思う。

それ以来、「コレ!」と思うクッキーに巡り会えず。。。

でも、IKEAのジンジャークッキーは、生姜味がして美味しいです。

 

そして今日、フィリピンのスーパーで見つけた

ジンジャーボン エクストラストロング
(52フィリピン・ペソ=130円程)

「クッキー」じゃなくて「チュー」なんだけど、
さすがエクストラ・ストロング!

生姜の主張がすごくて、体温が2°は上がったと思う。

常夏で体温が上がっても暑いだけ?
でもすぐ冷めて、その後は喉が気持ちよくなります。

生姜湯が必須で喉を労っていた日本の冬だけど、
これがあれば、冬もポカポカできそう。

日本でも売ってるかと探したら、
楽天の「世界の美味しいものマルシェ」にありました
よ。

USAからの輸入のようで、お高いです(汗

 

私が買ったのは、生産国はインドネシアとなっていた。

でも同じメーカのパッケージですね!

スリランカの「ジンジャークッキー・ロス」
を、ジンジャーボンで癒やされてます。

 

占星術的には

コショウや唐辛子やニンニクなどの刺激物は、
♈おひつじ座、そして火星の管轄下にあります。

私は香辛料や薬効があるハーブが好きですが、
男性(火星)にも「刺激または何らかのケミストリー」を求めていることが、
好きな食べ物で再認識できました。

 

なんにでも、星との繋がりを運命づけてしまうのが、
占星術病です。

でもそれが楽しいんですよね!

 

 

関連記事

  1. 夏至 かに座のキーワード ファミリー

  2. シュメール文明とエジプトの神

  3. 金星と木星のコラボと月

  4. 地球交響曲 第八番

  5. 冥王星 太陽系の枠を突破する人類

  6. 皆既月食の影響 2018/7/28

  7. クリスマス ギフト

  8. 携帯キャリア公式サイトに シュメールグラフ占いが リリース