<11/19 牡牛座の月蝕> 土星・天王星・冥王星の凶悪な影響の予兆

<11/19 牡牛座の月蝕> 土星・天王星・冥王星の凶悪な影響の予兆

11月、特に20日頃までは、星の位置状況がハードです。
昨日アップした週間占いは、11/5の蠍座の新月の闇の深さを示唆しました。

その2週間後の11/19、
牡牛座の満月は月蝕となります。

その間にも水星や火星が、
土星・天王星・冥王星と凶悪な角度を次々と形成していくため、
これらの埋もれていたネガティブなエネルギーが衝動的に噴出していく時期となるでしょう。

社会でも個人間でも、または自然環境でも経済でも、
鬱積したものが月が満ちていくに従って日々膨張していき
バランスが取れなくなった時点で爆発スイッチの着火となります。

衝突や爆発が、
次の時代のための刷新となることはポジティブな捉え方ですが、
なるべく傷が深くならないよう気をつけることも忘れないようにしたいですね。

日頃、難しいと思っていることに対して、
11月の爆発的なエネルギーを利用するなら、
壁を崩していくことも不可能ではありません。

悶々と不満を溜めて動かずにいるよりは、
私は慎重にアクションを取っていくことのほうを取ります。
リスクを取りながらのチャレンジも、ときには人生を推し進めるスパイスです。

ただし、何度も言いますが、
火山活動などの天変地異、遺伝的な改変、
金融機関の破綻や経済のアップダウンなどに対して、
備えられるものだけでも備えて無難と考えます。

今月の星占い 11月

■おひつじ座

安定せず見通しが立てにくい金運です。
この時期の投資は困難が伴いそうですが、
自らの心理面や感情の動きを探るには好機。

■おうし座

人間関係に一喜一憂ある時期ですが、難しく考え過ぎないのがコツ。
学びがあるので、自己成長や改革に繋げることで広がりが。

■ふたご座

気持ちが先走りやすい時期です。
体がついてこない場合も。
無理をせず、程度を保つ工夫や日々の癖付けから始めるのがおすすめ。

■かに座

情熱や欲望が高まる時期です。
キーマンとの出会いや再会にも期待が持てそう。
ただし、他力本願ばかりに偏らないよう注意を。

■しし座

自分が落ち着くことができるスペースや人間関係を優先したい時期。
どう相手に接していくかは、自分が答えを出して開運へ。

■ おとめ座

頭の回転が速く、リサーチや勉強に吉がある時期です。
ただしコミュニケーションは、丁寧さを忘れないで。
神経痛や疲れに注意。

■てんびん座

金運を自分で動かせそうな時期です。
不安定ですが、前半は手堅いマネタイズ、
後半はリスクを取っていく錬金術に分がありそう。

■ さそり座

積極性があるものの、スピーディーにこなせる時と
空回りする物事とのギャップがありそうです。
内面充実や基本は丁寧さが鍵。

■ いて座

気を抜くと後悔しそうなアクシデントに見舞われるかも。
何事も初心を忘れず、丁寧な言動を。
また約束など忘れないようメモを。

■ やぎ座

合う合わない含めて友人運が拡大する時期です。
先入観を持たずに接することで、お得がある場面も。
計画ごとを決めて開運へ。

■ みずがめ座

ビジネス運が上昇中。
友人や、特に目上の人に対するマナーがあれば、引き立て運も見込めます。
柔軟に、かつ素早く形にして開運へ。

■ うお座

次第に直感力が研ぎ澄まされてきます。
自分に合った勉強を始めることで、来年から来る波に乗れるはず。
冒険心を持って前進を。

 

 

関連記事

  1. 7月の運勢と星の動き 皆既月食と水星の逆行

  2. 3月の星の動きと運勢

  3. 11月の星の動きと運勢

  4. 4月の星の動きと運勢

  5. 11月の星の動き〜心の声・魂の叫び・先祖の血・前世の記憶から〜

  6. 10月の星の動き〜ヒトとして、知性で星の力の指揮を執る

  7. 8月の星の動き~太陽のちから

  8. 12月の星の動き 200年の終わりと始まり。聞こえるのは非常ベルか天使…